2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買ってはいけない(とは言わないけど)

ガイガーねたは、まだまだ続く。

すごーーーく気になってることを書きます。

いい加減なガイガーカウンター多いんじゃない?

いくつか内部を開けた写真を見たのですが、どーもアレ。
そうですよアレなんですよ。
大体、皆さんも想像つくでしょ?10何万とかで売ってたのが今や、2万とかになっちゃってる状況で。

ガイガーカウンターは、ガイガー・ミュラー管(GM管)という部品を使います。で、このGM管、高電圧が必要なんですね。大体、500V前後。これはまあものすげええええ!ってほどの電圧でもないんだけど、そこそこ結構高い電圧です。

で、何が気になっているかというと、なんかどーもあまり高電圧のことを考えて実装設計してない気がするということ。なんか普通の設計なのが多いのですよ。

でも動いてるから大丈夫かというと、実は甘い見通しで、ガイガーカウンターで使われる高電圧の回路は、普通は「しょぼい」高電圧を作る回路です。ガイガーカウンターが必要とするのは、電圧であって、電流はそれほどくわないんです。どのくらい、しょぼいのかというとデジタルテスターで測っても、正確な値にならない位しょぼいです。

技術的に詳しく説明するのはおいといて、このような回路で何が問題になるかというと、ホコリ+湿気。特に日本は湿気が多いので、海外では何ともなかったのに、日本で使うと不具合が出ちゃうと。
考えられる不具合は

・まったく数えなくなる
・なんだか多めに数えちゃう

の2つが代表的です。

前者はこれは湿気で高圧がリークしちゃって、十分な電圧がガイガー管にかからなくなるケース。ちょっとした絶縁の悪さ、それこそ付着したホコリに湿気がつくだけでも起こりえます。
ふたつめは余計なところで放電してしまい、その放電がカウントされるケース。これは、どちらかといえば「しっかりした」高電圧回路を持つガイガーカウンターに起こりえます。実際、S.E.Internationalのマニュアルには湿度高いとこでは高カウントになる不具合があるので気を付けろと書いてあります。
前の記事でも書いたけど、高圧回路がいい加減なために、計測に物凄いバラツキが出ることだってあるんです。

さて、湿気による不具合を防ぐためにはどうするか?
これを見てちょうだい。

NEC_0049.jpg

拡大するとわかるんですが、基板の右のほうに水がかかったような薄い膜が見えます。
これをコンフォーマル・コーティング(Conformal coating)と言います。これは基板そのものにホコリが付着したり、湿気などで絶縁が低下するのを防ぐための、対環境のためのコーティングです。
そして、ガイガーカウンターなどの高電圧を使う部分には、このコーティングがなされているべきです。

だけれども、見た感じこれやってるガイガーカウンターは少ない。

じゃあ、やってない機種ならどうするか。

・保管する時はシリカゲルと一緒に保管するとかで、なるべく低湿に保つ。
・何年も使おうと思わない。一時的に使うと割り切る。

という感じですね。長い間使えば、それだけホコリは中にたまりますし、湿気にやられる可能性も高くなります。
ちなみに基板上で絶縁低下したり、リークすると結構やっかいですよ。きれいに掃除して脱水処理しないと治らないこともあるので。

結論

コンフォーマル・コーティングしてない機種を買うなとは言わないが、長持ちすると思うな。
(まあ1年もしたら相当台数、高圧回路ダメになってると思うよ)

あ、結露なんか絶対禁物ですよ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadanohito.blog72.fc2.com/tb.php/63-76285d8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yamadanohito

Author:yamadanohito
『やまだの人』
ニコニコ動画に「やまだ音楽」シリーズなどを上げています。
Electribeプレイヤーの端っこの方にいます。もともとはESX-1使い。音声処理用に「サンプラーあれば便利じゃ?」と購入。

気が付いたらなぜかEMX-1も家にあったんだぜ!ぐはっ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)
ニコニコ動画 (8)
Arduino (27)
回路図 (3)
スケッチ (2)
Live (6)
ガイガーカウンター (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。