2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ableton LiveでDJing その1

ニコ生もステレオ対応になりネットでDJがますます盛んになりつつある今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
最近は何だからDJ放送ばっかりやってて、すっかりご無沙汰です。

で・・・LiveでどうやってDJするの?という質問が結構あるので簡単なやり方をまとめようと思います。何回かの記事に分けて投稿しますので、少々おつきあいください。

まず最初に、何が必要なの?というのがあります。ある程度の機材は当然必要です。

Ableton Live
DJをするだけであれば、どのLiveでもかまいません。Live Introでもできます。ですので、初期投資を抑えたい場合にはLive Intro($99)を購入して、将来他の機能が欲しくなった場合にアップグレードするのも手です。
もし、保存ができない(毎回セットを組み直す)のでもかまわなければLiveは30日間、無料で使うことができます。

オーディオインタフェース
これは必ず要ります。よほど器用な人でも無しでは相当難しいことになります。パソコンにサウンド機能付いているから要らないのでは?というのは大間違いです。DJ用には4outと呼ばれるオーディオインタフェースが必要です。
DJ/DTM用のオーディオインタフェースではモノラルの出力数でoutを数えるのが一般的で、ステレオ2入力/ステレオ2出力タイプのものは4in/4outと呼ばれます。なので4outというのはステレオで2出力できるオーディオインタフェースのことを意味しています。
なぜ2出力できなくてはいけないのかというと、片側はマスター(フロア)音の出力用、もう片側はモニター(キュー)用の出力、つまりヘッドフォン用に用いるからです。DJがヘッドフォンで何を聴いているのかをご存知ない場合には自力で調べて下さい。お客さん(フロア)が聞いている音とは別なものを聞いています。
加えてこのオーディオインタフェースには"ASIO対応"のものが必要です。一般的なパソコン用のサウンドはこの条件を満たしていません。
これらの条件を備えたオーディオインタフェースを購入すればいいのですが、比較的安価で持ち運びの容易なものとしてNative InstrumentsのAUDIO 2 DJがあり現場でもこれを使うDJは少なくありません。お勧めのひとつです。ただし入力がない(=録音できない)ので、将来的にLiveをDAWとして活用したいというユーザには、あまりお勧めできません。

MIDIコントローラー
これも必要です。Liveの画面をキーボード/マウスで操作することも、できなくはないのですが同時に2個のツマミを操作したりは無理ですから。
ものすごく悩む所です。なかなか好みのレイアウトのものがなかったり、感触が悪かったりで自分にあったコントローラを探すのに苦労します。
手軽に始めるにはKORGのnano KONTROLがあるのですが1列にツマミ1、フェーダー1というレイアウトなので、あまりDJ向きではありません。それでも小型軽量なので現場で使う人も少なくありません。ちなみにnano KONTROLにはLiveの$50引券がついてくるので、Live Introなら$49で買えます。Live本体の値段でコントローラーも付いてくるようなものと思えば安いかもしれません。
他にもDJミキサーのようなスタイルをしたコントローラーなど色々ありますので、皆さんも自分にあったものを探してみてください。
私は以前はこのnano KONTROLを使ってましたが、その後、EVOLUTION(M-Audio)のUC-33eに乗り換え、現在はCODA NOVA VMX S2という日本ではあまり、おなじみではないコントローラを使っています。

最低限必要なものは以上です。ミキサーとか要らないの?と思われるかもしれません。ミキサーは要りません。なぜなら、Ableton Liveそのものがミキサーの機能を持っているからです。Liveをターンテーブルのようにして使い、外部のDJミキサーを使うということも、もちろん可能ですが、ここでは最低限の機材でDJをする方法を解説することにしましょう。
あ、そうそう。ヘッドフォンは必要です。お忘れなく。
スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadanohito.blog72.fc2.com/tb.php/53-9d153296
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yamadanohito

Author:yamadanohito
『やまだの人』
ニコニコ動画に「やまだ音楽」シリーズなどを上げています。
Electribeプレイヤーの端っこの方にいます。もともとはESX-1使い。音声処理用に「サンプラーあれば便利じゃ?」と購入。

気が付いたらなぜかEMX-1も家にあったんだぜ!ぐはっ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)
ニコニコ動画 (8)
Arduino (27)
回路図 (3)
スケッチ (2)
Live (6)
ガイガーカウンター (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。